清涼飲料水のおいしさ、楽しさに関する情報と当連合会の取り組みをご紹介します
ホームEnglish会員ログイン
image
知る・学ぶ

清涼飲料水Q&A【健康】

 

熱中症を予防するにはどうすればよいですか?

熱中症の予防のためには水分を補給してください。
しかし、むやみに水分を摂るのは予防策として不十分です。たくさんの汗をかいた身体は、水分だけでなく塩分も同時に失っています。
体内の塩分濃度が下がっているときは、いくら水を飲んでもうまく水分を吸収することができません。このような状況を防ぐため、厚生労働省のWebサイトなどでも、水分だけでなく塩分を合わせて摂取することが推奨されています。
全清飲では、100ml あたり40~80mgのナトリウム(食塩相当量として0.1~0.2g)を含んでいる飲料を「熱中症対策に適した飲料」として表示できるよう、「熱中症対策表示ガイドライン」を定めました。

その他の「清涼飲料水Q&A」を見る


ホーム知る・学ぶ清涼飲料水Q&A健康 > Q&A