清涼飲料水のおいしさ、楽しさに関する情報と当連合会の取り組みをご紹介します
ホームEnglish会員ログイン

ご案内

2017年7月27日

全清飲は「東京都防災訓練」に出展し、清涼飲料業界の社会貢献活動をご紹介します
「自販機据え付けの取組み」や「災害時対応型自販機の体験」などが出来ます

 
1.出展概要
一般社団法人全国清涼飲料工業会(会長:小郷三朗、以下:全清飲)は、東京都防災訓練に出展し、清涼飲料自販機を通じた活動など様々な社会貢献活動をご紹介していきます。
自販機据付時の安全面では、さまざまな検証データをもとに業界統一の「自販機据付規準」を定め、より高い安全性の確保に取り組んでいる状況をモニター映像で確認することができます。さらに、災害時におけるライフラインの活動をパネルで理解いただき、実物の自販機でその機能を体験できます。
清涼飲料自販機はすっかり定着しておりどこにいても飲料が購入できますが、それ以外にも自販機の価値を高めており今では「なくてはならない」存在となっていることを感じ取っていただけます。
 
■主な災害時救援機能
1.電光掲示板による災害時や緊急時にタイムリーな情報の提供
  通常はニュースやお知らせ等の情報を表示し、災害発生時には遠隔操作などにより、防災情報(非難経路等)
などが流れます。                                      
※対応している自販機のみです。
2.災害時や緊急時、清涼飲料水を無償提供
  お金を投入しなくても、自販機から飲み物を提供できる機能です。        
※対応している自販機のみです。
3.住所表示ステッカー
屋外の清涼飲料自販機には、その設置場所の住所がステッカーで表示されていて、現在地が確認できます。 
※設置先の了解の上で行っています。
(参考)その他社会貢献で活躍している自販機
「ユニバーサルデザイン自販機」、「募金対応型自販機」、「電子マネー対応自販機」など
 
2.ブースの見どころ
 ① 災害対応型自販機」の設置
災害時に清涼飲料水を無償提供できる機能を実際に体験し、ライフラインとしても役立つ“自販機の価値”を再認識していただきます。
 清涼飲料自販機の社会貢献対応についてパネル展示
「安全安心の取組」、「災害時救援機能」などについてパネルで詳しく説明しています。
③ アンケート参加で、「エコクリップ」と「清涼飲料水1本」をプレゼント
アンケートは、さらに役立つ自販機を目指すための今後の取組みの参考にさせていただきます。
      ※プレゼントは数に限りがありますのでお早めにお越しください。
 
3.実施概要
■日 時:2017年9月3日(日) 9:00~13:00(予定) 
 
■会 場:多摩川児童公園(河川敷)
       (所在地)東京都調布市多摩川3-75先
(アクセス)京王相模原線「京王多摩川」駅 徒歩約10分

ホームご案内一覧 > 17.07.27 東京都防災訓練へ出展9月3日(日)のお知らせ