清涼飲料水のおいしさ、楽しさに関する情報と当連合会の取り組みをご紹介します
ホームEnglish会員ログイン

新着情報

2018年7月31日

第35回清涼飲料業界サマーパーティーを開催しました(7月26日)
 

 
 一般社団法人全国清涼飲料連合会は、7月26日に「第35回清涼飲料業界サマーパーティー」を明治記念館で開催しました。過去最高の690名を超える行政、業界関係者の皆さまのご参加をいただきました。
 冒頭、堀口英樹会長より、西日本豪雨でお亡くなりになられた方々へのご冥福と被災された方々へのお見舞いと共に、農林水産省からの飲料供給依頼への協力に対し感謝の言葉を伝えました。さらに全国的な酷暑の中で、清涼飲料提供の重要性と増産に取り組んでいることなど、説明しました(あいさつ詳細は下記)。

 
 また農林水産省 食料産業局 新井ゆたか審議官の来賓挨拶では「西日本豪雨への支援として500㎖ペットボトル換算で55万本、トラックなど物流の手配が大変な中、約半分を直接、被災地へ届けていただきました。日本人の命を支えてもらう業界であることを再認識しました」との、清涼飲料業界に対する感謝の言葉をいただきました。





 
  
 
来賓を紹介しました。

 
      
   山口義弘副会長が乾杯    中田雅史専務理事が中締めを行いました

 
 
全清飲 堀口英樹会長あいさつ

 
 先日の西日本豪雨により被害にあわれ、亡くなられた皆さまのご冥福を申し上げるとともに、今でも避難されている皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。その中には、全清飲の会員社、賛助会員社におかれましても、工場や事務所での被災を受けたとの報告を受けております。改めまして、全清飲の会長として、心よりお見舞い申し上げます。
 また、被災者支援として、被災地での必要な飲料の数量を調整、ご連絡いただきました農林水産省を初め、関係省庁のご尽力に厚く御礼申し上げます。並びに、全清飲からの被災地への飲料調達の緊急依頼に対し、多大なるご支援・ご協力をいただきました会員社に対しまして、深く御礼申し上げます。
 清涼飲料水は、平常時はおいしさや楽しさを感じていただく嗜好飲料ですが、非常時は命をつなぐライフラインです。生きていくためには水が必要です。避難されている皆様の元へ、多くの支援物資を調達いただきました。本当に、ありがとうございました。
 被災地が一日も早く復興されることを心より祈念申し上げます。
 
 さて、本日は、全清飲サマーパーティーに、過去最高の690名を超える多くの皆様にご出席をいただき、心よりお礼申し上げます。
 また、ご来賓の農林水産省、厚生労働省、経済産業省、環境省、内閣府、消費者庁、気象庁、公正取引委員会の各省庁をはじめ、関係団体、報道関係まで多数の皆様のご出席を賜り、誠にありがとうございます。
 皆様方には平素より全清飲の運営に関しまして、格別のご理解、ご支援を頂戴しており、この場をお借りして、厚くお礼申し上げます。
 
 昨今の清涼飲料業界を取り巻く市場環境ですが、新たなる様々な変化が起こっており、年々そのスピードが増してきております。
 「社会課題の解決」を通じて「業界や企業の共益や経済的価値」に繋げるといった考え方が世界レベルで広がっており、社会共通の共益と業界の共益との両立を果たしていけるように、社会課題の解決を通じて、業界の発展につながる形へ進化させていきたいと考えています。
 また、2020年に向けて加速する国際化が、清涼飲料業界に影響を与えるファクターについても真摯に取り組んでまいります。
 さらに人手不足の解決に向けAI・IOTによる業界のバリューチェーン上の様々な構造の変化、また需給精度向上により食品ロス問題や、流通構造の変化、新たなコミュニケーションの創造、消費者購買接点の変化なども可能性のある領域です。業界としても積極的に検討していきたいと思います。
 このほど、食品ロス削減を推進するために「年月等表示ガイドライン」を制定しました。今後、流通関係団体へ協力依頼を行って参ります。
 さらに容器3R推進や、HACCPにそった衛生管理の制度化、オリンピックに向けての業界対応、また業界啓発の推進など、さまざまな案件に取り組んでおります。
 引き続き、 清涼飲料水を通じて、環境の変化をチャンスとして捉え、清涼飲料業界を次なるステージに飛躍させるべく、皆様とともに邁進してまいりたいと思います。
 
 日本列島は記録的な酷暑です。清涼飲料水を提供するという役割をしっかりと行っていかねばならないと考えております。皆さまとともに増産に取り組んで、消費者の皆さまへ清涼飲料水をお届けしていきましょう。
 
 最後になりますが、西日本豪雨からの一日も早い復興を祈念するとともに、本日ご出席の皆様のご健勝を心よりお祈り申し上げ、私からのご挨拶とさせていただきます。どうか、ごゆっくりご歓談いただければ、幸いでございます。
 本日は、ありがとうございました。 
ホーム新着情報一覧 > 18.07.31 第35回清涼飲料業界サマーパーティーを開催しました(7月26日)