清涼飲料水のおいしさ、楽しさに関する情報と当連合会の取り組みをご紹介します
ホームEnglish会員ログイン

新着情報

2017年10月18日

日本清涼飲料研究会「第27回総会及び研究発表会」を開催
 
 日本清涼飲料研究会は10月17日、日本教育会館にて「第27回総会及び研究発表会」を開催しました。
 
 「商品開発のためのスポーツ栄養学」と題し大阪体育大学大学院教授:岡村浩嗣氏(下記写真左)から、「宇宙医学に学ぶ健康管理」と題し宇宙航空研究開発機構(JAXA) 有人宇宙技術部門宇宙飛行士・運用管制ユニット宇宙医学生物学研究グループ 技術領域主幹(フライトサージャン)大島博氏(同右)から講演をいただきました。

   

 
 
会場風景


 昨年度の発表の中から、日本清涼飲料研究会賞として「みつ入りリンゴのおいしさの秘密~香味成分プロファイルおよびその形成メカニズム~」小川香料株式会社:庄司靖隆氏(下記写真左から2人目)、全国清涼飲料連合会賞「緑茶向けガラス壜様ロングネックペットボトルの開発」キリン株式会社:田中いくみ氏(同3人目)、日本清涼飲料研究会奨励賞「脱臭CIPにおける高温洗浄水再利用システムの開発」株式会社日立製作所:和田圭史氏(同4人目)へそれぞれ贈呈しました。

 

 写真左:日本清涼飲料研究会 春見隆文会長、
 右:一般社団法人全国清涼飲料連合会 中田雅史専務理事








 なお、日本清涼飲料研究会賞は、清涼飲料水(関連する分野を含む)に関する科学技術の進歩に顕著な功績が認められる業績に、全国清涼飲料連合会賞は清涼飲料水(関連する分野を含む)の科学技術に関する優れた業績であって清涼飲料業界の振興に資する業績に、日本清涼飲料研究会奨励賞は清涼飲料水(関連する分野を含む)に関する実用的技術の開発・改良であって清涼飲料業界の振興に資する業績に対して表彰しています。
 
ホーム新着情報一覧 > 17.10.18 日本清涼飲料研究会「第27回総会及び研究発表会」を開催