清涼飲料水のおいしさ、楽しさに関する情報と当工業会の取り組みをご紹介します
ホームEnglish会員ログイン

新着情報

2017年6月1日

2017年度定時総会を開催
 

 一般社団法人全国清涼飲料工業会(以下、全清飲)は30日、2017年度定時総会を開催しました。
 小郷三朗会長のあいさつで開会され、2016年度事業報告の後、決算を承認されました。引き続き役員の補欠選任として、アサヒ飲料株式会社 常務取締役兼常務執行役員 細島昌一氏、大塚製薬株式会社執行役員ニュートラシューティカルズ事業部営業支援担当 東隆氏、コカ・コーラ協会 会長 佐々木康行氏が選任されました。
 定款変更に関する審議としては、名称を一般社団法人全国清涼飲料連合会(略称を「全清飲」)にすること、事務所の所在地を東京都千代田区に置くこととし、附則として予定される事務所移転の日を以て施行日とすること。さらに定義などについても変更が承認され、2017年度事業計画、予算を報告して総会が終了しました。
 
 引き続き、小池友蔵賞の贈呈式があり、大阪府清涼飲料工業協同組合:秦啓員副理事長へ贈呈しました。これは昭和28年、理事長であった小池友蔵氏が基金を寄贈され設立したもので、中小清涼飲料業界の振興及び業界全体の発展に顕著な功績のあった個人又は団体が対象となる賞です。
  

 

2017年度定時総会懇親パーティーを開催


 懇親パーティーでは、小郷会長のあいさつの後、農林水産省:丸山雅章大臣官房審議官が来賓を代表してあいさつ。

 

 左から内閣府消費者庁審議官吉井氏、農林水産省バイオマス循環資源課食品産業環境対策室室長河合氏、厚生労働省基準審査課課長山本氏、環境省企画課リサイクル推進室室長田中氏、経済産業省リサイクル推進課課長高角氏

 乾杯の発声は堀口副会長が行いました。

  

 
ホーム新着情報一覧 > 17.06.01 2017年度定時総会を開催