清涼飲料水のおいしさ、楽しさに関する情報と当工業会の取り組みをご紹介します
ホームEnglish会員ログイン

刊行物のご案内(ソフトドリンク技術資料一覧含む)

ソフト・ドリンク技術資料/№174(2014年・第3号・138ページ)

  • 発行:年3回(原則4・8・ 12各月末)
  • 体裁:B5判
  • 価格:1冊4,620円(3,080円)、定期購読3冊9,250円(6,170円)

( )内は、(一社)全国清涼飲料工業会又は日本清涼飲料研究会会員の割引価格。

目次

1. 低エネルギー高嗜好性油脂を含む食品の実用化に向けての嗜好性解析システム

(京都大学大学院農学研究科   中野 久美子
                    伏木 亨  )

2. 交流高電界殺菌法を利用した果汁製品の製造について

(農業・食品産業技術総合研究機構 食品総合研究所 植村 邦彦)

3. 新しい高品質濃縮法-界面前進凍結濃縮法の開発とその食品新素材への応用

(石川県立大学 生物資源環境学部 宮脇 長人)

4. オメガ3脂肪酸の機能性

(サントリーウエルネス株式会社 健康科学研究所  河島 洋)

5. 静岡発!! 白葉茶の開発

(静岡県立大学 茶学総合研究センター長 特任教授    中村 順行
        静岡県経済産業部 茶業農産課 主幹    小林 栄人)

6. 飲食品に活用できる乳化技術

(太陽化学株式会社 インターフェイス・ソリューション事業部    前田 祥貴)

7. 口腔ケアと水分補給(清涼飲料水の摂取)

(国家公務員共済組合連合会 呉共済病院 歯科口腔外科部長  東森 秀年)

8. コーデックスにおける分析法および分析・サンプリング法部会

(一般財団法人日本食品分析センター  杉本 敏明)

9. 第37回コーデックス委員会報告
  -FAO/WHO合同食品規格計画-

(特定非営利活動法人国際生命科学研究機構(ILSI JAPAN)事務局次長  岩田 修二)

10. EU主要国における容器包装リサイクル制度の概要
  - 市町村と事業者の協力関係を中心に –

(一般社団法人全国清涼飲料工業会 相談役  大平 惇)
ティータイム

ペットボトル活用

(大塚製薬株式会社  畑井 龍一)

高校の生物

(キリン株式会社   栗原 信)

購入申込

ホーム全清飲刊行物のご案内 > ソフト・ドリンク技術資料/№174(2014年・第3号・138ページ)